川崎の在宅医療・訪問診療・往診・緩和ケアのご相談は医療法人社団友輝会 川崎ひのわクリニック へお問い合わせください

医療法人社団友輝会川崎ひのわクリニック
24時間365日対応 地域密着の「在宅かかりつけ医」です。
新着情報

9月22日(土)の内科外来は、
9月29日(土)変 更となります。
予め、ご了承ください。


2020.8.7

【急募】業務拡大のため、常勤看護師募集


2020.8.7

【急募】業務拡大のため、往診ドライバー募集


2020年4月7日

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策について記載しました。


2020年2月25日

3月3日(火)
3月17日(火)の 内科外来は、
休 診 となります。


RSS
全て表示

患者さまへのお願い

■ 地域密着の当院の特徴

川崎ひのわクリニックは地域密着を基本に外来と在宅医療にて往診・訪問診療に力を入れ予防医療から一般外来、専門外来、検査、病院紹介から、"終末期医療"に至るまで幅広い医療を提供いたします。
健康のこと、医療のこと、介護のこと、なんでも相談できるような、地域の「かかりつけ医」を目指しています。

訪問診療とは

訪問診療とは、寝たきり等で通院困難な方のために月2回以上医師が定期的に訪問し、診療させていただくことをいいます。
発熱など具合が悪くなった場合の訪問(往診といいます)ではなく、訪問開始時に立てた医療計画に基づいた診療になります。定期訪問を行っている方の臨時訪問は、行っています。
(事前にクリニックとの訪問診療契約を交わした方のみの、診療とさせていただきます)
なぜ月2回以上の訪問診療が必要かとお考えの方もいらっしゃると思いますが、在宅医療では病院とは異なり高度な検査機器を使用することができません。そのため、定期的な訪問診療により患者様の普段の状態(血圧、体温、脈拍、顔色、呼吸数など)を把握しておくことが大切となります。普段の状態を把握しておくことで、具合が悪くなった時の往診がスムーズにできるようになります。

詳細は下記よりご覧ください。

このページの先頭に戻る